イタリア旅行に限らず海外に行く時に

 

忘れがちなものっていろいろとあるみたいです。

 

 

今回は、そんな海外旅行に行く時に

 

必携のしなものや持っていると便利なものを

 

まとめてみました。

 

 

 

海外旅行の必携品

パスポート

忘れないけど、紛失しやすいNo.1がパスポートでしょう。

 

 

 

そして、あるあるなのが、使おうと思ったら

 

有効期間が切れてたというケースでしょう。

 

 

 

少なくても有効期間が過ぎていないかは

 

事前に必ずチェックしておきましょう。

 

 

 

 

以外にあると便利なのがパスポートのコピーです。

 

 

 

海外でパスポートを盗まれた際は

 

現地で再発行してもらうことになりますが、

 

パスポートのコピーは持っておくと良いでしょう。

 

 

 

現地通貨

次にあらかじめ用意しておいた方が良いのが、現地のお金です。

 

 

 

イタリアであればユーロ(EUR)です。

 

 

 

たいていは空港内で両替が出来るのですが、

 

やはり空港での両替はレートの面で割高の様です。

 

 

 

もちろん現地で割安な両替商を探すこともできます。

 

 

 

しかし地理に不案内な海外よりも、

 

日本にいる間に銀行で交換しておいた方が

 

安心ですし、レートも割安な場合が多いです。

 

 

 

ただ、お金を両替するレートは日々違い、

 

通貨によっては、一日の中でも相当の変動が発生するので

 

余程の差がない限り、細かな差は余り意味がないかもしれません。

 

 

 

どちらにしても、海外に行くのであれば、

 

訪問する国の通貨と日本円のおおよその交換レートは

 

把握しておきましょう。

 

 

 

例えば、あるお店の2018年9月1日の15:50現在の

 

1ユーロ円は129円05銭での取引がされているようです。

 

 

 

ただし、どこで両替するかによって

 

レートが違いますので、その点はご注意下さいネ。

 

 

 

また通貨によっては、現地の空港で両替しても

 

レートが良いというケースもあるので、

 

いろいろと調べてみると良いかもしれません。

 

 

 

 

日本円

日本に帰ってきたら、日本円を持っておらず、

 

PASMOがあったから良かったけど、

 

無かったと思ったらゾッとしたという経験をされた方が多い様です。

 

 

 

 

海外に行く前や帰国後の日本国内の移動には、

 

日本円が必要です。

 

 

 

なので、幾らかは日本円を所持しておく様にしましょう。

 

 

 

また、日本円があれば海外でも

 

現地通貨に両替できるので、

 

日本円は忘れない様にしましょう。

 

 

ハンカチ・ティッシュ

ハンカチ・ティッシュも忘れずに持っていきましょう。

 

 

 

特にウェットティッシュはあると重宝します。

 

 

 

 

充電器

電源関連でいうと充電器は必須です。

 

 

 

屋外で使う電気製品は外出時は充電池を利用します。

 

 

 

電気の充電が出来ないと何も出来なくなってしまいます。

 

 

 

そのため充電器は必携品です。

 

 

 

USBケーブル

また、充電器を充電するためにも、

 

充電器を使って電子機器を充電するためにも

 

最近はUSBケーブルを使います。

 

 

 

ですのでUSBケーブルも必携です。

 

 

 

 

海外旅行で持っていると便利なもの

海外用電源プラグ変換アダプター・変圧器

次は海外用電源プラグ変換アダプター・変圧器です。

 

 

 

海外では日本とは電源の仕様が違うと思っていた方が良いです。

 

 

 

電圧も日本の100Vは、海外では少数派です。

 

 

ヨーロッパは220V近辺が多い様です。

 

 

 

【国による電源電圧の例】

電源電圧(V 周波数(Hz
日本 100 50/60
韓国 (110)/220 60
シンガポール 230 50
台湾 110 60
中国 220 50
フィリピン 120/230/240 60
香港 220 50
イギリス 220-240 50
イタリア 220 50
オーストリア 230 50
ドイツ 230 50
フランス 220 50
ロシア 220 50
アメリカ 120 60
カナダ 120 60

 

良く知られているのは、プラグの形が違うことでしょうか。

 

 

 

大きく9種類くらいあります。

 

 

 

なので、あると便利なのは、

 

電源プラグ変換アダプター・変圧器です。

 

 

 

海外に行く前に訪問先の電圧とプラグの形状は

 

確認しておきましょう。

 

 

 

 

クレジットカード

忘れない様にというよりも持っていたら便利なのものの

 

代表の一つがクレジットカードです。

 

 

 

 

VISAカードやMASTERカードなどの

 

海外のカード会社との提携カードは

 

たいてい海外でもキャッシングが出来ます。

 

 

 

 

海外にいて現金が足りない!という時には強い味方になります。

 

 

 

ただクレジットカードによるキャッシングは

 

手数料が掛かるので気を付けましょう。

 

 

 

この手数料にはカードの返済期限で利息を計算した場合の

 

手数料が含めて計算されているのが普通です。

 

 

 

そこで、キャッシング分を先に返済することで

 

 

手数料が安くなる場合もあります。

 

 

 

 

つまり返済を早くするなどして手数料が安くなり、

 

結果的にお得という場合もあるのです。

 

 

 

クレジットカード会社に問い合わせてみるのも良いかもしれません。

 

 

 

如何でしたか?

 

 

 

海外旅行に行く際は、持ち物リストを作って、

 

忘れ物がないようにしましょう!

 

 

 

それでは今回は以上になります。